浜松市を拠点に活動するバンドマン CANDYの公式ブログ
最近の記事

全記事表示



カレンダー






ブログ内検索




プロフィール

CANDY

CANDY
生年月日 : 10月27日

血液型 : O

現住所 : 東京都大田区

出身 : 福岡

所属バンド : アニ浜メタル、裏芸者

楽器 : ギター&ベース

HR/HMをこよなく愛するバンドマンです。

MAIL : candy_rhoads666@yahoo.co.jp




リンク




アニ浜メタルHPへ 裏芸者HPへ
  • RSS
  • CANDY人気者計画第1弾! 1日1クリックお願いします♪  ↓↓↓↓↓↓↓
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ↑↑↑↑↑↑↑↑↑  CANDY人気者計画第1弾! 1日1クリックお願いします♪
  •   
  • ブログランキング
  • スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


    独占インタビュー公開♪ 
    2009/04/23 /21:53
    どーも、CANDYです♪
    最近自分の体調に自身が有りません。
    どっか悪いのか?
    この前、朝目が覚めたら鼻血が出てました。
    既にカッピカピに乾いてました。
    やっぱどっか悪いのか?

    まぁ、嘘です。
    いたって健康ですが何か問題でも?


    さてさて本題。
    俺が最近入ったバンド、『裏芸者』の事は俺もちょくちょく書いてるから知ってると思うんやけど、
    この裏芸者、実は過去にインディーズのオムニバスCDで音源出してて、
    インタビューまでされてやがるんす!!
    俺の加入以前の話なんやけどね。
    んでね、俺加入=メンバーチェンジって事で当然俺も取材されるもんだと思ってたんだよね。
    が、しかし!
    待てど暮らせど、いっこうに取材の申し込みが無い!

    チクショーっ!!
    分かってるよ、俺が加入した事なんで、ちっぽけな事だって!
    高木ブーの再婚報道並にちっぽけな事だって。
    天童よしみ500gのダイエットに成功!並にちっぽけな事だって!

    けどよ、悔しいし寂しいし羨ましいじゃんかぁ。

    って訳で、勝手にインタビューやっちゃいます♪
    全て俺の妄想です。
    登場人物は全て実在の人物ですが、全て俺の妄想が基準になってます。
    そこんとこ理解した上で、
    でも、音楽誌の巻頭インタビューをイメージしながら読み進んじゃって下さい!
    んじゃ、遂に公開!裏芸者の新ベーシストCANDYの独占インタビュー!!


    裏芸者の新メンバー、CANDY!
      新世代ベーシストの真相に迫る!!
    (←これ見出しね!)

    -早速ですが、今回の電撃加入には正直驚きました。まずその辺の経緯から教えて下さい。

    CANDY(以下、キャ) OK!まずはっきりさせときたいのは、俺はもともとアニ浜メタル(注 アニメソングをメタルアレンジしたバンド。東海地方を中心にコアなファンに熱狂的な人気を誇る)ってバンドでやっててさ、こいつは今でもメインでやってるんだが、アニ浜メタルは音楽的な面で俺の全てを出しきってるとは言えないと感じてたんだ。

    -と言うのは?

    キャ メタルである以上、どうしても俺のヘビーな面ばかりが強調されてしまうって事さ。俺には風呂場で八代亜紀を口ずさむようなメロディアスな部分も有るんだ。アニ浜(注 アニ浜メタルの略称)でやってるようなバッキバキで刻み続けるベース音ってのは大好きなんだけどさ、メロディアスって部分で言うと個性を出せてないって思いが有ってよ。

    -それは、あなたが下手なだけでは?

    キャ おいおい、言うよねー!って古いかっ!もう流行って無いかっ!(笑)

    -たまにうっとおしいですよね、CANDYさんって。

    キャ やめてくれよ、CANDYさんだなんて。呼び捨てで構わねぇぜ、CANDYって呼んでくれ。

    -OK、ではCANDY。改めて聞かせてくれよ、裏芸者加入の経緯は?

    キャ うん。俺は出身は福岡なんだけど、流れ流れて3年前に浜松に拠点を構えた訳だけど、浜松に来て見た最初のライブが裏芸者だったんだよ。確か他にもMOONさんとかBNPさんが出てるイベントだったな。

    -その当時の裏芸者の印象は?

    キャ うーん、正直言うとな、裏すうぢいのMC以外あまり覚えてないんだ。演奏力の割にはいやに人気が有るなってイメージかな。

    -演奏力の割には・・・って、大丈夫ですか?多分このインタビュー、関係者の耳にも入りますよ。

    キャ ビビってんじゃねぇよ。安心しろ、演奏力がパッとしなかったのは当時の話だ。俺が加入してからは、その点もっとひどくなったがね。ガッハッハ!

    - ・・・・。

    キャ おっと、また脱線しちまったな。裏芸者はそれから数回見たんだが、あの印象的なメロディラインにいつの間にか痺れちまってさ、遂にはライブの最前列で拳を振り上げるようになってたって訳さ。アニ浜のライブでも裏芸者のフレーズをパクったりしてたもんな(笑)

    -で、何回も聞くけど加入の経緯は?いい加減に答えろよ、お前。次はデコピンすっぞ。

    キャ ハッハッハ、そうムキになるなよ。シッペし返すゾ。加入の経緯だな、OK。ある日突然、ギターのとにーにょから連絡が入ったんだ、ベースを弾け、コノヤロウって感じでさ。

    -スカウトだったんですか?

    キャ まぁ、スカウトって言うか脅迫だな。ベース弾かないと不幸の手紙送りつけるぞって感じだったと思う。

    -本当ですか?

    キャ いや、スマン。嘘だ。ベース空き有るぞ、掛け持ちでも良いからどうだって言われて、ホイホイついてって今に至るって感じだ。

    -なるほど、何となく分かった。まぁあんま興味無いから良いや。次いこう。実際加入してみて裏芸者のメンバーはどんな方でした?

    キャ メンバーの話か。まずボーカルの裏すうぢいだが、奴の名前は卑猥な感じがして実は未だに呼べないんだ。とにーにょはラテン系だな、名前的に。マスクドビビンバは日本語訳すると、かぶり物をした韓国料理のあれって感じだな。

    -なるほど、小学4年生の読書感想文以下の感想だな。全然核心に迫れてないけど、大人の都合でもう最後だ。CANDY加入後の裏芸者に期待を寄せるファンに一言どうぞ!

    キャ こんな世の中、うーん具体的には草なぎの『なぎ』の部分が漢字で無く、ひらがなで表記されるような混沌とした世の中だからこそ、裏芸者の美しいメロディと印象的なフックの有る楽曲、シンプルで感情にダイレクトに響くステージパフォーマンスが必要だと思うんだ。とにかくライブに一度来てくれ。裏芸者の魅力を十分味あわせてやるからさっ!では、次回はライブハウスで会おうぜ!バーイ!


    よしっ、満足した!
    自己満足したっ!
    長文なのに最後まで読んでくれてありがとう、この暇人共め!
    万が一好評の場合、第2弾・第3弾と妄想インタビュー続けるので申しつけ下さいませ♪

    んじゃね、バイバーイ(@^^)/~~~



    スポンサーサイト
    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


    忘れていたはずの人 
    2008/02/14 /20:41
    おっす、CANDYです。
    今日はバレンタイン、クレアラシルの準備はばっちりです♪

    さて本題。
    今日ね、家に帰ってきたら、郵便で荷物が届いてました。
    テンション上がるよね。
    この大きさ、チョコに違ぇねぇ。
    差出人見てみると、懐かしい人から。

    もう4-5年前に付き合ってた彼女からでした。
    ちょっとした手紙を同封してくれててね、
    最近こんな事やってますとか、
    ここに住んでますとか書いてくれてて、
    また会いませんか?って文章で締められてるの。
    携帯の番号も書いてあってさ。

    当時は、たぶん俺の人生の中で一番色んな事を考えてた時期。
    自分の人生とか、相手の人生とか、色々含めて、
    自分はどうやって生きていくのかってのを結構真剣に考えてたんよね。
    もうガキの考え方じゃないし、でも未来は永遠に思えてさ。
    年齢的にも将来の事、結婚とか仕事とか親の事とか、
    色んな事に悩む時期だったんやろうけど、
    彼女とはホント何でも語り合ってたなぁ。
    ケンカはそんなに多くなかったけど、
    お互い真剣に向き合ってたの。

    まぁいろんな理由があって、
    何度も何度も話し合って、
    最後は残念ながら別れちゃったんやけどさ。

    別れてしばらくして、物凄く後悔してさ、
    あいつをホントに手放していいんか?みたいな気持ちになって、
    一度は寄り戻そうかって話にもなったんやけどね、
    なんか後戻りするみたいで、俺にはできんかったんよねぇ。

    上手く説明できんけど、
    当時は心にアソビが無かったんよ。
    何かずっと上に向かって登んなきゃいけないって思いがあって、
    ちょっと下がりたいなぁっていう思いが有っても、
    そんな自分が許せんっていう気持ちもあって、
    とにかく前しか見ちゃいけないんだって自分に言い聞かせて・・・。

    物凄く未練有るのに、
    なーんか突っ張っちゃってさ。
    別れてしばらくは、ずーっと彼女の事思い出してたなぁ。
    いつも考えてる訳じゃないんやけど、ふとした瞬間に思い出すって感じで。
    まぁ俺も残酷な人間なもんで、
    あんだけ好きだった彼女の事も1年もすれば良い想い出くらいになっちゃってさ、
    ここしばらくは思い出す事もなかったんやけどね。
    ほんとヒドいわ、俺・・・。

    でさ、さっき携帯番号書いてあるって言ったじゃんか。
    今からね、掛けてみようと思ってる・・・。

    最低かな?俺。

    ずっと忘れてたはずなのに、
    なんか名前見た瞬間色んな事思い出してさ、
    ほんと良く覚えてたな俺って位、色んな事を。
    なんでか良い想いでばっかりなんだよなぁ。
    当時は許せなかった事も、今なら許せるしさ、
    キツいねマジで。

    なーんか嫌なんだよね、自分で自分が。
    元カノから手紙もらってホイホイ食いつく自分が。

    けど考えれば考えるほど、また会いたくなっちゃってさぁ、
    結構たまらん気持ちになってくる・・・。
    ずいぶん遠回りしたけど、今ならお互い、一緒に歩いて行けるよね?
    うん、大丈夫。
    俺も一時的に感情が揺れてるだけじゃない。

    今から電話入れてみます。
    またこのブログで事後報告するわ。
    いきさつ知ってるみんなは、応援してくれよな!

    じゃぁ、また改めてって事で、バイビ♪




    まぁ、全部嘘やけどね(-。-)y-゜゜゜




    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(5) * Page top↑


    白い大陸、南極 
    2007/12/21 /20:48
    おっす、永遠のヘビメタ野郎 CANDYです。
    ヘビメタ=ヘビーメタボリックの事やけどね。
    クリスマスには部屋でテレビ見ながら過ごそうと考えてますけど、何か?

    今日はね、3月に予定している旅行の説明会に行ってきました♪
    まぁ、ツアーなんやけどね。
    でも、ただのツアーじゃないぞ。
    目的地は何と『南極点!』
    凄いっしょこれ!
    俺の夢だったのさ!
    予算900万も掛っちゃうから苦しいんやけどね、
    俺の夢だったのさ♪


    ここで南極大陸についてちょっとおさらい・・・。
    平均で2400~2500Mの厚さの氷で覆われてて、
    日本の33倍の面積が有ります。
    年間平均気温は場所によってかなりの違いが有り、
    周辺部で-10℃、内陸部でー55℃位。
    ロシアのボストーク基地では-89.2℃の世界最低温度を記録してます。

    1911年、ノルウェーのアムンゼンが人類として初めて南極点に到達。
    以来、多くの人が南極を訪れ、
    現在は各国の研究者などで夏場の人口が約4000人もいるそうです(゜o゜)!
    南極条約でどこの国にも属さないってなってるんやけど、
    大陸入口までブエノスアイレスから約1000km。

    俺が参加するツアーもブエノスアイレスを基地にするんですが、
    今回、予定表の説明受けただけで感動しました。

    南極点はもちろん、かつての過酷な探検家たちの足跡をたどったり、
    20万羽を超すペンギンが生息するコロニーなんかにも行けちゃいます。
    厳しい自然環境が相手ですので、予定はしょっちゅう変更されるそうですが、
    もうワクワクして堪りません(*^_^*)

    俺が特に楽しみにしてるのは、
    南極で入れる唯一の温泉・デセプシオン島!

    想像してみて!
    マイナス何十度って世界で温泉入るんだよ!
    まわりは白一色!
    ほんと天国だろうなぁ♪

    今回、クルーズ船で南極大陸に向かい、
    大陸内の移動は基本的にジェット機。
    そらそうですわな。
    自由行動してたらみんな凍死しちゃいますもん。
    んで、最終目的は南極点に旗を立てる事!

    ヤバい、全く考えてなかった(*_*;
    南極点に何の旗を立てようか?
    日の丸?
    浜松市の旗?
    アニ浜メタルの旗?
    ジュビロの旗?
    CANDY旗でも作っちゃう?
    うーん、悩むなぁ。

    そこで、募集しちゃいます!
    南極点に立てて欲しい旗、大募集!
    応募があった中から、俺が一番気に入った旗を立ててきます♪
    これ立ててきてくれってのが有れば、どしどし応募しちゃって下さい。
    一生懸命選びますんで!

    環境問題が日々取り上げられている昨今、
    その最前線で活躍している人々の観測基地での生活を目の当たりにする
    貴重な体験となるはずです!

    その全てを、この目で見てきたいと思いまーす。


    まぁ、全部嘘やけどね(-。-)y-゜゜゜
    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


    ウミガメ 
    2007/12/14 /22:38
    おっす、私事ではありますが、
    今回FA権の行使を見送り、浜松残留を決定致しましたのでご報告致します。

    はいっ、『いつかはそんな偉そうな身分になりたいねぇ。』と夢見がちなCANDYです。


    さて、今日はすんごいもん見ちゃいました!
    ヤボ用で浜名湖の遊覧船に乗る事になってねぇ、
    周りはカップルやら親子連れやら、そんなんばっかりの中
    一人で乗りこんじゃいました。

    何する訳でもなく、ぼ~っと景色を眺めたり、
    耳に入ってくる周りの会話を聞いたりしてたら、、
    チビッ子の声が聞こえてきました。

    チビ『おと~さ~ん、おっきな亀がいるよ~。』
    親父『ホントだねぇ、あれはウミガメかなぁ。卵を産みに来てるのかもしれないねぇ。』
    気になって見てみると、確かにウミガメでした。

    はい、最近ニュースになったり特番組まれてたりするから、俺は知ってます。
    遠州灘はウミガメの産卵スポットで、浜松市も力を入れ始めてるとか。
    けど最近は、ビーチに車を乗り入れたり、
    夜中でも街の明かりが眩しすぎたりといった事が原因で、
    産卵に適しているとは言えなくなっているのだそうです。
    本来、遠州灘で産卵するはずのウミガメが浜名湖まで迷い込んできてるって事には、
    そういった自然破壊の影響が有るのかもしれません。

    ウミガメは古くから神の使者として信仰の対象にもなってて、
    2億年前には既に生息していたと考えられています。
    世界の海を回遊して、
    生まれ育った砂浜へ産卵の為に帰ってきたウミガメ達から見て、
    変わりゆく故郷はどのように映っているのでしょう?
    まだ歴史の浅い人間が、長い営みを持つ自然の形を変えてしまっている事を、
    少なくとも私たちは自覚するべきでしょう。

    さて、ちょっと深刻なトーンになってしまったけど、
    そのウミガメちゃん、結構速いスピードで泳ぐのね。
    俺の乗ってる船、遊覧船とは言えスピード出てると思うんやけど、
    同じようなペースで泳いどるんよ。
    何となく亀ってのろまなイメージ有るよね?
    けど、とんでもない!
    現実の亀はスピードスター(ちょっと大げさ)でした!



    話は変わって、今日は忘年会をしてきました。
    俺の後輩が出し物で小島よしおの物まねをアレンジしてやってました。
    あのリズムで、あのテンポで、
    『でもやっぱり面倒くせぇ♪でもやっぱり面倒くせぇ♪』って!
    個人的にはツボです。
    ぜひ来年の流行語大賞を取らせてあげたいなぁと思いました。


    まぁ、全部嘘やけどね(-。-)y-゜゜゜

    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


    2足のわらじ、履いてみるもんやね。 
    2007/12/02 /22:24

    野球のオリンピック予選、盛り上がってるね。
    惜しくも代表候補に漏れてしまったCANDYです。

    はい、野球経験全くありません。
    体育の授業でやったソフトボールで、送りバントさせられました。
    インドア派ですけど何か?


    今日は珍しく東京に行ってきました、日帰りでね。
    新幹線使えばすぐやし、いやはや、便利だね。
    ちょっと東京行ってくるわって感じで行けるもんね。
    ほんと有難い。

    さて、東京行きの目的はとある表彰式に出席する為。

    俺、たまに写真撮るんやけど、みんな知ってた?
    あんま知らんよね?
    うん、このブログで書いた事無いもんね。

    趣味なんやけど、それほどこだわりが有る訳でもなくてね・・・。
    景色とか風景を中心に撮ってる訳ですよ。
    わざわざ風景を撮るためだけに出かけるって訳じゃないけど、
    ちょっと出かける時にはだいたいカメラを車に積んで、
    良い景色に出会えると撮る位なんやけどね。

    んで、この前写真のコンクールが有ってね、
    冷やかし半分に応募してみました♪

    優秀作品は雑誌の紙面上で発表って事やったけど、
    3ケ月位前やったから、自分でもすっかり忘れててねぇ。
    したら、先日郵便が届きました。
    色気のない茶封筒でね。

    開けてみてビックリ!!
    俺の写真、優秀賞に選ばれてやんの!!
    マジですか?
    ちゃんと写真を勉強した事無いんですが・・・。
    一応自分の心に響くものだけ撮ってきたけど、
    いわゆる下手の横好きっていうヤツで・・・。
    審査員とか、その道では有名な先生ばっかやし、
    大丈夫か?これからの日本写真界!
    俺じゃダメだろぅ!

    でも、よく見るとまず最優秀賞ってのが有って、
    金賞ってのが何人か有って、審査員特別賞ってのが更に有って、
    おまけみたいに優秀賞が沢山いてって感じでした。
    う~ん、それなら有りかもしれん。
    おまけに表彰って感じやしね。

    雑誌かって見て寸評読んでみたら、改めて納得。
    『日常のありのままを切り取った一枚に好感。』
    なるほどね、繊細な先生方にはこういう素朴な物が新鮮なのね。

    むちゃくちゃ緊張しながら、表彰式に行ってきました♪
    会場には今回の受賞作品がずらっと飾ってあって、
    おまけに歴代の最優秀作品なんかも飾ってあって、
    しかも受賞者は結構業界に名を知られた方も多くて、
    やば~いくらいに圧倒されちゃいました。

    何か、俺趣味でやってるしって言いづらい空気・・・。
    分かる?
    話しかけてくる奴らも、専門用語ばっか使いおるんよ!
    聞いた事あるけど、詳しい意味が分からんっちゅうねん!!
    けど、俺は小心者やから、適当に相づちうってまうっちゅうねん!
    背中にいやーな汗かきながら、愛想笑いに終始してきました・・・。

    12月の寒空の中、いっぱい汗かいた一日でした(^^ゞ

    けど、表彰されるっての、悪い気はせんよね?
    素人なりの視点を評価してもらったってのも嬉しいし。
    優秀作品の副賞は、賞金十万円!
    あぶく銭やね。
    審査員&主催者のみなさん、ありがとう!
    世話になった人にセーター買って、あとはパ~っと飲みに行きまーす(*^^)v


    まぁ、全部嘘やけどね(-。-)y-゜゜゜

    写真なんて全く興味無いもん。
    写ルンか携帯でも撮るぐらいやもん(^u^)

    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


    ファンレター 
    2007/11/07 /22:46

    はい、CANDYです。
    ヘヴィメタルに悪ぶってるけど、アイドル的な人気を集めるCANDYです。
    最近モテてます、はい。

    先日、某バンドのライブに参戦しました。
    このブログでも、行くつもりーみたいな事をチラッと書いといたんやけどね。

    今日はそのライブでのエピソードを紹介します。

    その日、少し早い時間に着いたんで、会場前でタバコ吸いながら暇つぶししよったんよね。
    周りにも同じような人が何人かいて。
    したら、20才位の結構美形の女性が話しかけてきたんよ。

    『CANDYさんですよね?』って。

    知り合いでもないし、なんで分かったのって感じ。
    俺、ステージ降りると好青年でね、友達の親とかに褒められる感じやし、
    ライブで見た事あっても、普段の姿は全然違うの。
    やけん、良く分かったなぁと思って話来てると、

    何と!

    『CANDYさんのファンなんです』だってさ!

    イェイ♪
    やったぜ!

    何でもブログ見て来るって知ったから、わざわざ会いに来てくれたんと!!
    なんてありがたい!!!!

    んで、もらっちゃいました、

    ファンレター!

    いや、ラブレターやね、あれは!

    正直びっくりしてねぇ、
    ぐっと堪えて、自分を抑えて、
    『応援してくれてありがとう!これからもライブ頑張るけん、よろしくな。』とか、
    カッコつけた返事しちゃったよ俺(T_T)

    かなり美人やし、知的やし、
    香水いい匂いしてたし、
    間違いおかす大チャンスやったんに!!

    俺のウマシカ!
    俺のバカ!
    俺の意気地なしって、瞬間自己嫌悪・・・。

    でもね、こんな嬉しい事無いよね?
    その日は何もなかったけど、逆にね、
    多分、
    多分やけど、彼女にとってCANDY株アップしたはず。

    意外とちゃんとした人なんだぁって思ったはず!
    チャラチャラしてないんだぁと思ったはず!

    俺としては勿論、
    しばらく紳士ぶってみて、
    そのうち食事にでも誘おうとほくそ笑む今日この頃です(*^_^*)




    まぁ、全部嘘やけどね(-。-)y-゜゜゜

    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


    サプライズ・パーティー 
    2007/10/28 /20:12

    さて、昨日10月27日はわたくしCANDYの誕生日。
    とは言え、1日用事が有り、静岡ー福岡で遠距離恋愛中の彼女と過ごすことも難しい状況・・・。
    知的美人な彼女ですが、来て貰っても1時間くらいしか会えんけん来なくていいよってお詫びして、
    今回はすんごく寂しい誕生日を迎えるはずでした・・・。

    そう、はずでした!

    昨日いろいろ用事が終わったのが、11時過ぎくらいだったかな?
    一応、彼女に用事終わったよってメールを入れてみました。

    すると、すぐに彼女から電話が。
    まだ今日だね!今からお祝いしようって言ってくれるんです!

    嬉しいね!その気持ち!
    現実的には無理やけど、そう言ってくれるだけでも気持ちがホンワカするわ。


    とその時、衝撃の発言!!

    『私も今、浜松いるよ。』

    は?
    何て?

    おいおいおいおい、マジですか?
    俺、土曜も用事あって、日曜も1日ダメやから会えんって言っとったよね?
    来てもとんぼ返りだって分かってるよね?
    それでもわざわざ来てくれたわけ?
    惚れ直してもいいんですかい?

    『だって今日、誕生日やん。』


    素敵な人と巡り合ったもんだ!
    CANDYさすがじゃんか。
    見る目あるぜ!
    いい人を選んだ!
    マジ正解だぜ!

    ってな訳で、すぐ合流し、とりあえず日付変わる前に乾杯だけって事で、
    こじゃれたバーへ。
    誕生日だって話したら、こんな奇麗なカクテル作ってくれました。

    乾杯!
    ありがとう、マジで感動した。
    今までの誕生日で最高の日だよ!
    しばらく涙が止まりませんでした。




    まぁ、全部嘘やけどね(-。-)y-゜゜゜

    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


    大ウソ話をするページ作りました。 
    2007/10/26 /22:52

    最近悩みが有ります・・・。
    基本的にはこのブログの存在を友人・知人等々には知らせてません。
    見ず知らずの人が見てくれて、たまに反応があったらいいな位の軽ーい気持ちで始めたんでね。
    普段の生活や趣味をさらしても、知らない人相手だったらへっちゃらだもんね。

    けどね、最近は知り合いの中にも、このサイトを発見してくれる人が結構出てきてね、
    『ブログ見たよ』とか言ってくれる訳。

    有難いし、嬉しい事なんやけどね、
    やっぱ何か恥ずかしいじゃん・・・。

    しかも、微妙に事実と違う表現使うと、嘘つきやと思われそうやし・・・。

    やけんね、俺は考えました。
    気楽に堂々と書けて、しかも楽しいブログにするにはどうしたら良いかを。

    結論!

    面白おかしく、作り話を書けばいいんだ!

    作り話に微妙に事実を含ませて、
    でも心のヒダまでは読み取らせないぞ!

    って訳で、この『ホラ話』内の文章は、基本的に嘘です。
    自由に嘘をついちゃいます。
    話半分より酷いです。
    けど誠意を持って嘘つきます。

    ん?どこからともなく聞こえてきそうやね。

    『最近ネタ切れなだけやろ?』って。


    まぁまぁ、細かい事は置いといて、バンバン嘘書きますんで期待しててね!
    よろしく   (^_-)-☆

    ホラ話 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




    xx HOME xx
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。